スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
二十面相の娘
2008-06-08 Sun 13:25
今日観た深夜アニメ『二十面相の娘』の感想など。

『鉄人28号』と『ビッグ・オー』を『ルパン三世』で割ったような作品。
原作を読んでないから仕様なのかどうか判らないが、激つまらないというか、キャラ設定や物語構成が陳腐に過ぎる気がする。

まず、登場人物がいかにも記号的で薄っぺらい。一応、それぞれに背景があるのだろうけれど、観てる側から言わせてもらえば、その作品世界での息遣いがまったく感じられないので、感情移入という作業に入れないのだ。
つまり、作り手が意図している感情表現に付いていけず、おいてけぼりを食らうような、そういう感じである。          人間がちゃんと描かれていないのに、人間ドラマを観せられるのは苦痛以外のなにものでもないだろう。


物語構成もいわゆる“ケレン味”とはまた違った、ご都合主義丸出しで、何を描きたいのか、まったく理解出来ないでいる。

毎日、食事に毒を盛られていた少女がある日突然、超人的な能力を獲得し、難事件を解決していく。

なんだそりゃ?って感じだ。

要はそういった“設定”を描きたいだけの作品で、自己満足の極みとしか表現のしようがない。

主人公のチコを少女探偵にするために、彼女の師・二十面相は消息を断ち、必然性もないのに叔父がヘボ探偵と伴に彼女を依頼人の社長のもとへ連れていく。

何かのオマージュなのか?それともギャグなのか?

この作品、平野綾のための、壮大なプロモが作りたかっただけのような気がしている。

これなら『仮面のメイドガイ』や『君が主人で、執事が俺で』の方が、よほど面白い。

随分と酷評になったが、ポプラ社の『怪人二十面相』シリーズが大好きだったからである。前評判から、随分と期待をしていたということもある。
そして何よりも、『紅』『秘密』など今期の深夜アニメの出来が概ね良い分、この作品の粗が目立つからだ。
『だったら観るな!』と言われれば、まったくその通りなのだが、新井里美目当てで観ているだけなのでお許しを。



※この作品が大好きだ、面白いと思う方もいると思いますので、表現がキツくなったこと、お詫びいたしますm(__)m
スポンサーサイト
別窓 | アニメ感想 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<アニメ 紅 第11話 『われ思考う』 | ゚・*:.。. .。.:*・゜大A図書館通信゚・*:.。. .。.:*・゜ | 『紅』第10話感想など>>
ってことは
カウボーイビバップはアリでしょうか?
2008-06-13 Fri 01:04 | URL | ぷろへっさー #cVARBx7M[ 内容変更] | top↑
ぷろへっさー さん>
ご無沙汰しておりました。
リアルで転職しましたので、GPOの続きが止まっております(^^;
壊れたPS2も未だ代替機を購入していないのですが、近いうちに●ニー・スタイルで買いたいと思います。

カウボーイビバップ、ありですよ。
楽曲の使い方がスタイリッシュで、テーマも一貫していたように思います。
二十面相の~は、いったい何を見せたい作品なのか解からんのですよ。。。(^ ^;Δ フキフキ

私も人のことは言えないのですが、話を見せたいのか、人物を描きたいのか、ただ設定に酔いしれたいのか、良く解からない作品ですね、二十面相~は。
2008-06-13 Fri 23:11 | URL | かたーゆ of the master #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ゚・*:.。. .。.:*・゜大A図書館通信゚・*:.。. .。.:*・゜ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。