スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
シュークリームナイト戦記
2007-04-28 Sat 20:55
ようやく文芸部 第5世界『ガンパレード』奇譚 GPO~緑の章~novel『シュークリームナイト戦記』を更新しました。
気が付けば7ヶ月ぶり(^^;
しかも、やっとこさ第二回。。。orz

がむばります。。。


今回の話は、竜造寺紫苑がメインです。
第一回と同じく、前後編にしようかとも思ったのですが、後の構成を考えて止めました。
他にも何人か、竜造寺小隊のメンバーが出てきますが、誰一人としてガンオケメンバーではないという。。。

オーケストラ、ということでラヴェルの『ボレロ』のように徐々に楽器の音色が重なっていって一つになるという感じだと思って、温かい心と長い目で見守って欲しいです(^人^) オ・ネ・ガ・イ♪

スポンサーサイト
別窓 | 文芸部 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
衣装部 について
2007-04-28 Sat 18:17
衣装部についてお問い合わせがありましたので、また、サーチエンジンで『大A図書館 衣装部』と検索して当WEBサイトまでいらっしゃった方もおられるので、改めて告知させていただきます。


紙工作部と衣装部は共に『大A図書館』として共同作業をしておりましたが、4月に衣装部担当が離脱しましたので現在、大A図書館には衣装部がありません。

今後の衣装部の活動については、現時点で大A図書館としてのお答えは出来ませんので、よろしくご容赦ください。
ただ、暫定措置としてWHF有明16まで、『大A図書館 衣装部』の名称使用を認めておりましたが、衣装部は不参加のようなので今後、名称使用もなくなることと思います。
ですので、衣装部名義で当WEBサイトへリンクされている方は、リンクをお外しくださるよう、お願いします。

皆様にはいろいろとご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。





別窓 | お知らせ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
お知らせ
2007-04-25 Wed 23:16
ごめんなさい!m(__)mtype94mini.jpg


在庫キットのリストアップ、今月中旬とか言ってましたけど、五月下旬くらいになりそうです。本当にすみません。
問い合わせなどの対応は庶務課宛に下されば、キチンと対応いたしますのでご希望の方はご連絡ください。
輸入物では1/200の戦艦『扶桑』が出てるみたいなんですが、ちょっと国際便の送料の高さから、今回は見送ってしまいました。
年末の有明には持っていけるかもしれません。

あと、ご注文いただいた『松』は発注しておりますので、ご安心ください。



文芸部GPO関係は、GW中に緑の章ノベルの続きをアップする予定です。


紙工作部設計局は、1/72九四式TKの作図が8割ほど終了したので一息ついた感じなのですが、1/16の方はあまり進んでいません。
進行予定表では今月中に1/72の作図完了、5月に1/16九四式TKの基本形状作成、6月に1/16九七式チハの基本形状作成となっているのですが、若干ずれそうな気配です。

持病?の右肩痛が激しさを増している所為もあるので、キツイですが紙工作部はナンとしてでも、クリカニに作品を持っていけるように突貫でがむばりますです。

別窓 | お知らせ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ボディブレード最強伝説!
2007-04-22 Sun 17:23
映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦

遅ればせながら、DVDで鑑賞しました。
私的には、今まで見てきた劇場用アニメの中では、珠玉の完成度を誇ってます。
劇場版『クレヨンしんちゃん』シリーズの中でも最高傑作と言われているようですが、ジブリ作品なんかよりも全然イイです。
映画のタイトルに惑わされてはいけません。
この作品は、アニメ好きなら一度は観るべきです。

アニメを見て、号泣したのは久々。

ありがちなタイムスリップものですが、戦国自衛隊ならぬ戦国野原一家の奮闘と家族愛、春日城・城主の愛娘廉姫と家臣・井尻又兵衛の身分差が織りなす切ない恋の行方、戦国の世の生命の儚さ、そのような時代に生まれながらも日々を逞しく生きる民、子どもの目線で見る“戦争”に対する大人への疑問、などなど、深いテーマが何層にも折り重なってストーリラインを形成していきます。

時代考証なども素晴らしく、映画の冒頭と後半で描かれる合戦の所作や戦術などは忠実に再現されているので、バックに流れる楽曲と共に見応えのある作品になっていると思います。

野原しんのすけの父ひろしが繰り出すボディーブレードの最強っぷりにも目が離せません。

この作品を観た人誰もが、よく晴れた日に、見上げた青い空に浮かぶ、白い白い雲を眺めては、青空侍のことに思いを馳せることでしょう。








別窓 | アニメ感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
≒1/72、進展状況
2007-04-21 Sat 18:37
type94mini01.jpg


九四式TKの車体の作図は、9割ほど終了しました。
プリントする紙厚によっては、ノリシロがない方がキレイに接着できるかもしれません。


type94mini02.jpg


転輪の作図も終了しました。
こちらは、どのように車体と接合するか思案中です。



。。。ていうか、1/16の設計は、どうしたっ!(≧▼≦;)アチャー
別窓 | カードモデル | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
もう一つの戦い
2007-04-15 Sun 00:22
type94mini72.jpg


画像は≒1/16化計画と平行して進めている、1/72相当(^^;の九四式軽装甲車です。
いつものように、車体形状確認用に出力し組みました。
基本車体は全1パーツの箱組みになりますが、やはりサイズが小さい(1/144ティーゲルⅡより小さい!)ので組み立て時、手先が不器用な私には苦労しました(ρ_;)ヒックヒック

1/16の方はポーランド製よろしく、あまりノリシロは考慮してない設計になってますが、サイズ的にエッジ接着が難しいので1/72の方はノリシロも
考えて作図しています。

こっちはクリカニのときに彩色版を頒布する予定なので、なんとしても6月24日には完成させないと。。。
無彩色のホワイトモデルは、フリーでダウンロードできるようにしますので、その際は冷やかしていってください。
別窓 | カードモデル | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
≒1/16化計画 その3
2007-04-14 Sat 01:48
type94.jpg


大して進んでいませんが(^^;、フレームの基本形状の修正が終わったので、車体側面テクスチャーの作図に入りました。
↑画像は九四式軽装甲車の、書きかけの側面図です。

まだJW-CADに慣れていないせいもあり、レイヤー切り替えを忘れて線を引いちゃったりと、亀のような作図速度ですが、6/24のクリカニまでには試作初号車を完成させたいですね (^_^; アハハ…

別窓 | カードモデル | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
≒1/16化計画 その2
2007-04-11 Wed 23:57
手書きからCADに変えたら、やっぱり楽ちんでした(^^;

画像は作図の終わった九四式TKのフレームを、立体形状確認用に出力して組んだものです。

200704101409000.jpg


200704101408000.jpg



公差を殆ど考えていなかったので、修正点がいくつか見つかりました。
やっぱり、3D-CADかペパクラデザイナーが欲しいですね。
別窓 | カードモデル | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
≒1/16化計画 その1
2007-04-09 Mon 00:48
現在、九七式中戦車チハと九四式軽装甲車TKの設計を平行して行ってます。
資料が昔の『戦車マガジン』とか『PANZER』しかないので、内部構造までは再現できませんが、いつか内部構造も作ってみたいですね。

九七式チハの方は、車体メインフレームの基本設計は順調に進んでいます。
仮組みをしたら、画像をアップします。
ポーランド製カードモデルと同じように、スチレンボードや板紙などでフレームを作ってから、外見を張っていく方式です。
1/16というサイズ的に、強度を確保する意味でフレームは重要だと思います。

九四式は車体サイズが小さいので、外見をSボードなどに貼り付けてから、切り出してメインフレームにする方式になります。手間が、チハよりも一工程減りますので、作りやすいかもしれません。
これも手書き作図をしてますが、早くも手書き作図の壁にぶち当たってしまいました。
特に寸法が0.5ミリ刻みになると、手書きだとどうしても誤差が生じてしまうので、やっぱりCAD設計に切り替えようかと思案中です。

どのみちキャタピラや起動輪、誘導輪の設計はCAD使用の予定でしたから、やっぱり精度の問題からもCADが最善かもしれませんね。

CAD、高校時代に3年間も習ったのですが、それから遠ざかること十数年。。。殆ど忘れております。

もともと『ペパクラデザイナー』で設計も考えていたんですが、3DCGは未知の領域で習得までに時間がかかりそうです。
以前、6角大王を挫折したこともあるので、2D-CADで設計することになるのかな。

九四式は1/72か1/76のモデルでも作りたいので、これは完成したらDL配布できるようにしたいと思っています。
別窓 | カードモデル | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
クリエイターズカーニバル
2007-04-04 Wed 10:49
6月24日に東京文具協和会館で開催されるクリエイターズカーニバルに参加する予定です。


今のところ、現在開発中のカードモデルの試作模型を展示するのみになりそうです。輸入キットの販売はありません。


詳細がわかり次第、お知らせいたします。
別窓 | イベント関連 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ううっ、忘れているわけではありませぬ...(T△T)
2007-04-04 Wed 10:21
最近、文芸部の活動が疎かになってました。すみませんです

『ガンパレード・オーケストラ』もまだまだ書きたいんですが、ここのところPS2を動かす時間が取れないので、キー入力も前に進みませぬ。。。orz

『中国の歴史』はライフワークなので、まだ全然書いてはいませんが(^^;これも年内には書き進めたいと思います。

というのも、現在『下山事件』について調べてたりするので、と言い訳してみたり(≧▼≦;)


文芸部関連では『JAL123便墜落事故』と『下山事件』については、いずれ紙(冊子)で発表できればと思います。
この二つの事件/事故は、初動捜査や公的調査がずさんだった為に、荒唐無稽な出版物が数多く世に出てしまい、とんでも説真実であると信じてしまう人が意外に多くなりました。
これらの出版物は著者による情報の意図的な取捨によって、事実関係の誤認があったり、関係のない事実をこじつけていたりと、問題点が多いです。
その点を検証できればと。

文芸部も、やっぱり前に進むしかないので、よろしくお願いしますm(__)m
別窓 | 文芸部 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
邯鄲の夢
2007-04-03 Tue 20:23
人生とは、

なべて邯鄲の夢の如し


それでも、

前をみて

歩いていくことでしょう


本当に、

ありがとう





別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
お知らせ
2007-04-01 Sun 01:01
何件か、お問い合わせがありましたので、お知らせいたします。
今度のWHF有明16には参加しませんが、通販業務は通常通り対応します。
ご希望の方は庶務課宛までご連絡ください。

カードモデルの輸入アイテムを今月初旬に決めますので、その関係上、中旬頃になりますが、在庫分と合わせリストをここに掲載いたします。
何かリクエストがあれば、検討いたしますので教えてください。
今のところ、海モノに目ぼしい新アイテムがないので、久々に陸モノ中心にと考えております。

特にポーランド/GPMの1/25『T55A』戦車は、出来も良さそうなので楽しみです。
海モノはZ級/ハント級の欧州駆逐艦、ドイツ海軍T22型水雷艇かな。
フランス戦艦リシュリューとかも、面白そうです。



。。。挫けてしまいそうですが、めげずに頑張ります。
別窓 | イベント関連 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| ゚・*:.。. .。.:*・゜大A図書館通信゚・*:.。. .。.:*・゜ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。