スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ボディブレード最強伝説!
2007-04-22 Sun 17:23
映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦

遅ればせながら、DVDで鑑賞しました。
私的には、今まで見てきた劇場用アニメの中では、珠玉の完成度を誇ってます。
劇場版『クレヨンしんちゃん』シリーズの中でも最高傑作と言われているようですが、ジブリ作品なんかよりも全然イイです。
映画のタイトルに惑わされてはいけません。
この作品は、アニメ好きなら一度は観るべきです。

アニメを見て、号泣したのは久々。

ありがちなタイムスリップものですが、戦国自衛隊ならぬ戦国野原一家の奮闘と家族愛、春日城・城主の愛娘廉姫と家臣・井尻又兵衛の身分差が織りなす切ない恋の行方、戦国の世の生命の儚さ、そのような時代に生まれながらも日々を逞しく生きる民、子どもの目線で見る“戦争”に対する大人への疑問、などなど、深いテーマが何層にも折り重なってストーリラインを形成していきます。

時代考証なども素晴らしく、映画の冒頭と後半で描かれる合戦の所作や戦術などは忠実に再現されているので、バックに流れる楽曲と共に見応えのある作品になっていると思います。

野原しんのすけの父ひろしが繰り出すボディーブレードの最強っぷりにも目が離せません。

この作品を観た人誰もが、よく晴れた日に、見上げた青い空に浮かぶ、白い白い雲を眺めては、青空侍のことに思いを馳せることでしょう。








スポンサーサイト
別窓 | アニメ感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<お知らせ | ゚・*:.。. .。.:*・゜大A図書館通信゚・*:.。. .。.:*・゜ | ≒1/72、進展状況>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ゚・*:.。. .。.:*・゜大A図書館通信゚・*:.。. .。.:*・゜ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。